【お靴】 正しいお靴の履き方

正しいお靴の履き方に関してです。様々なタイプのお靴がありますが、基本的に次の3点を守ってもらえれば大丈夫です。

①インソールを入れ替える
(インソールご購入された方)

元から入っているインソールを外し、ご購入頂いたインソールを入れます。元のインソールが両面テープ等で固定されていることもございますが、その際は両面テープも剥がしてください。

②靴と踵を合わせる

踵をトントンして、靴と踵をしっかりと合わせます。靴は踵に合わせて履くことで、疲れづらく、靴・インソールはしっかりと機能を発揮できます。

③足首に近いひもをしっかり締める

足首に近いひもをしっかりと締めます。そうすることで、靴と踵がフィットします。なお、足先に近いひもは緩まない程度に締めておきます。